肌のキメを細かくする美容成分、セラミドとの出会い

肌のキメを細かくする美容成分、セラミドとの出会い

私は生まれつき毛穴が大きく、肌のキメが粗いのがコンプレックスでした。

 

毛穴を隠す化粧下地を使って、一生懸命毛穴を目立たないように毎日メイクを頑張っていました。しかし、ある時「これでは、根本的な解決にはならないのでは?」ということに気づきました。いくら化粧下地で隠しても、スポーツの後やお風呂上がりなどは隠せません。

 

さらに、毎日毛穴を隠すために長時間をメイクの時間にあてているのがアホらしく思えてきました。もしも毛穴が目立たないキメの細かい肌になれたら、長時間のメイクからも素っぴんに自信を持てないことからも解放されることに気づいたのです。そこで、私は肌のキメを細かくする美容成分を調べました。

 

セラミドとの出会い

 

肌のキメを細かくする美容成分について調べていると、何度も目にする美容成分がありました。

 

それが「セラミド」です。「セラミド」とは、もともと体内にある成分で、細胞間脂質の主な成分の1つです。肌の角質層で、細胞と細胞の間でスポンジのように水分や油分を保持しています。つまり、セラミドは肌や髪の潤いに欠かせない存在なのです。潤った肌は、毛穴の伸縮も正常に働いている状態なので、キメも細かくなるというわけです。

 

体の外側から吸収する

 

さて、ではその「セラミド」をどうやって摂取していけば良いのでしょうか。まず、私が取り組んだのがセラミドクリームを塗ることです。口コミサイトでやランキングサイトで調べて、自分に合いそうなクリームを購入しました。

 

使い方は、毎晩お風呂上がりに顔に塗るだけです。半信半疑で試していましたが、肌の角質層で浸透が早いのか1カ月程度で毛穴が小さくなりました。

 

体の内側から吸収する

 

クリームの効果に嬉しくなった私は、セラミドのサプリも購入することにしました。こちらも同じように口コミサイトで調べて購入しました。外からと中からの両方の効果で、使い始めて半年ほどで毛穴用の化粧下地を使わなくて良いくらいまで、キメが細かくなりました。

 

 

セラミドに出会って使うようになり、今では素っぴんも怖くありません。化粧も薄くて済むので、肌にも負担がかからず、肌荒れもほとんどありません。本当に良いことづくしです。
ちなみに、今は肌も安定しているのでサプリは飲んでいません。クリームは、今もずっと使い続けています。